返済中に万が一のことがあったら、どうなりますか?

死亡(または高度障害)の場合、住宅ローンの契約時にご加入いただく団体信用生命保険の保険金により借入金の残債務を精算いたしますので、ご家族にご負担がかかる心配はありません。 なお、団体信用生命保険の保険料は当社が負担いたします。

住宅ローンに対して3大疾病保障特約をつけることも可能です。

健康上の理由により通常の団体信用生命保険にご加入いただけない方向けに、従来より引受範囲を拡大した団体信用生命保険「ワイド団信」もお取扱いしております。

なお、「3大疾病と4つの生活習慣病」で一定期間お仕事ができなくなった場合に、住宅ローンの返済をサポートする疾病保障保険「10のあんしん」もお取扱いしております。

よくあるご質問へ戻る