投資信託

投資信託を購入したはずなのに、取引残高報告書に記載がありません、どうしてですか?

投資信託の「取引残高報告書」には、基準日時点で受渡が完了しているお取引について記載しておりますので、受渡日が基準日以降のお取引は記載されず、次回発行分に記載されます。

なお、受渡日はファンドによって異なります。詳しくはお取引店またはインフォメーションデスクまでご照会ください。

投資信託の報告書類は、郵送以外の方法で受取ることはできますか?

投資信託の一部の報告書類については、インターネットバンキングの「電子交付サービス」を利用して電磁的にお受け取りいただくことができます。

インターネットバンキングの「電子交付サービス」をご利用いただく場合は、三菱UFJ信託ダイレクトのお申込が必要となります。

詳しくはお取引店またはインフォメーションデスクまでご照会ください。

DM

キャンペーンや商品のチラシ・DM等の送付を止めるにはどうしたらいいですか?

商品のご案内、キャンペーンのご案内等の送付停止については、お取引店にご相談ください。 ⇒ 店舗のご案内

その他 よくあるご質問

名義人以外によるお手続き

家族等の名義の預金について手続きをする際には、一般的に何が必要ですか?

一般的にはご名義人の通帳、お届印、委任状、ご名義人および来店者の有効期限内のご本人さま確認書類(運転免許証・旅券(パスポート)、各種健康保険証など)が必要となります。

お手続き内容によっては承れない場合や、お持ちいただく書類等が異なる場合がありますので、詳細につきましてはお取引店までお問い合わせください。

【お取引店】
ご連絡先 : 店舗のご案内
電話受付時間 : 平日9:00〜17:00
窓口営業時間 : 平日9:00〜15:00

海外からの送金・外貨建て送金のお受け取りについて

海外からの送金や外貨建て送金の受け取りをする際、三菱UFJ信託銀行の英文名称・住所・SWIFTアドレス(BIC)を送金人に伝える必要がありますが、どのように表記すればいいですか?

以下のとおり記載してください。

英文名称:Mitsubishi UFJ Trust and Banking Corporation, Head Office

住所:4-5, Marunouchi 1-Chome, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8212, Japan

SWIFTアドレス(BIC):MTBCJPJT

マイナンバーのご提出について

マイナンバーを信託銀行に提出する必要があるのですか?

平成28年1月からマイナンバー制度が開始され、社会保障・税・災害対策の手続での利用がはじまります。

これに伴い信託銀行でも、お客さまのマイナンバーの取扱いが必要になり、制度開始前でもマイナンバーのご提出をお願いすることがあります。

お客さまからマイナンバーのご提出が必要となる取引(例)
・投資信託
・マル優
・外国送金
・まごよろこぶ・おくるしあわせなどの信託商品

マイナンバーのご提出にあたっては、「個人番号カード」または「通知カードおよび運転免許証などの本人確認書類」をご持参ください。

マイナンバー制度に関する最新の情報は内閣官房ホームページ「マイナンバー 社会保障・税番号制度」においてご確認ください。


(ご参考)全国銀行協会