平成19年1月4日(木)以降、法令改正*に伴い、10万円を超えるお振込みは、次のようなお取扱いになりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
*マネー・ローンダリング/テロ資金供与防止のための本人確認手続きに関する法令の改正に伴うものです。

現金でお振込みの場合

窓口にて、運転免許証、健康保険証などの本人確認書類を提示の上、お振込みください。ATMでは10万円を超える現金でのお振込みはできません。なお、お客さま等の氏名・住所・生年月日を確認させていただく際に、各種健康保険証等の顔写真がない本人確認書類をご提示いただいた場合、他の本人確認書類や公共料金の領収書のご提示等、追加のご対応をお願いさせていただきます。

預金口座を通じてお振込みの場合

当社のATM(当社カードご利用の場合)・窓口のいずれにおいても、従来と同じやり方でお振込みいただけます。ただし、本人確認手続きがお済みでない場合には10万円を超えるお振込みはできません。お客様にはご不便をおかけしますが、窓口にて本人確認手続きをお願いいたします。

平成19年1月4日(木)以降のお取扱いは以下の通りとなります。

お振込み方法 お振込み金額
10万円超 10万円以下
当行ATM 現金による振込み お取扱いできません 変更ありません
当行カードによる振込み
(口座振替を含む)
本人確認手続きがお済みでない場合、お取扱いできません
窓口 現金による振込み 本人確認書類の提示が必要です
当行口座からの振込み 本人確認手続きがお済みでない場合、本人確認書類の提示が必要です

お振込みには所定の手数料がかかります。
手数料については主な手数料一覧をご覧ください。

ご不明な点がございましたら、最寄りの窓口へお問い合わせください。